年内で3回目のANA便ビジネスクラスアップグレード!

海外が好きで長期休みのたびにフラフラと出かけているわけですが、年に数回海外へ出張で出向くこともあります。
今回は韓国出張だったのですが、ANAプレミア会員の恩恵を受けることができ、ビジネスクラスへアップグレードされました。

ANA便でインボラ

ANA : NH0865羽田〜金浦間でインボラ発生

今回インボラが発生した便は16:10羽田発のNH0865便です。
時間的にも出張帰りの韓国の方や翌日の出張に備えた日本人など多くの方が使用される便です。

めでたくビジネスクラスにアップグレードされたのですが、今回はインボラが起こりやすい状況だったのかもしれません。

というのも、使用機材の点検->変更ということで1時間15分ほど出発が遅れたのです。
私は取引先の人もANAプレミア会員だったので一緒にラウンジ内で過ごしていたのですが、二人で「所用2時間のところに1時間以上の遅延は嫌だよね」などと話をして過ごしていました。

二人で優先搭乗をした瞬間に係の方から「恐れ入ります、今回は座席を変更させていただきます」と紹介がありました。
内心「おいおい遅れたあげくに真ん中の席とかやめてくれよ…」と思っていたのですが、「今回はビジネスクラスの席をご用意させていただきました」と嬉しい一言をいただきました。
取引先の方が私より年齢も役職もはるかに上の方だったため、私だけだと居心地悪いなと思っていましたが、無事に取引先の方もアップグレードされたようです。

搭乗ゲートのところに新しい搭乗券がずらずらと置いてあったので、もしかしたら大幅な遅延により上級会員や搭乗回数の多い方はみんなアップグレードされたのかもしれませんね。

NH0865の座席・食事紹介

フルフラットが可能な座席が用意されました。
正直2時間ちょっとの座席なのでもう少し満喫したかったのですが、ビジネスクラスの座席はこんな感じです。

f:id:kitaji27:20180805174251j:plain

f:id:kitaji27:20180805174308j:plain

暗くてわかりづらいですが、TVの下まで座席が伸びてそこに足を投げ出せる使用になっております。
もちろんコンセントなども完備されておりますのでスマホをいじりながら過ごしたり、PCを持ち出して仕事をすることも可能です。

食事については正直ラウンジで食べてしまったのを後悔しました。

f:id:kitaji27:20180805174429j:plain

f:id:kitaji27:20180805174444j:plain

時間的に韓国へ着いてからプルコギかサムギョプルを食べようかと思ったのですが、せっかくなのでビジネスクラスのご飯を食べましょうということで決着。
こちらのチキンがとてもジューシーかつ肉厚でめちゃめちゃ美味しかったです!
私は飲みませんでしたが各種ワインやカクテルなんかもありますので、やはりビジネスクラスは快適ですね。

インボラされやすい条件とは?

私はこれまで3回インボラにてビジネスクラスにアップグレードされたことがあります。
いずれもANAプラチナ会員・SFC会員になってからなのですが、以下の理由が考えられます。

1回目は誕生日直後。
誕生日や誕生日直後にはインボラされやすいという話を何度か見たことがありますが、わたしも例に漏れず成田〜カンボジア間でアップグレードしてもらえました。
こちらは前日にANAのHPにてビジネスへアップグレードを知らされました。

2回目・3回目は機材変更による遅延
今回の件もそうでしたが、機材変更による1時間以上の遅延になった場合にアップグレードしてもらえました。
2回目は上海〜東京、3回目は羽田〜金浦間です。
2,3回目のアップグレードのときは搭乗前のゲートで、乗る直前にアップグレードを知らされました。

口コミを見ていると、チェックイン時にカウンターでアップグレードを告げられるケースも多そうでしたが、私はいままであたったことがございません。

こちらはケースバイケースなのでしょう。
誕生日前後だとインボラされる確率があがるというのは事実かもしれませんね。
それも上級会員である必要があるかと思います。
修行する必要があるか?と言われると微妙ですが、上級会員の方は誕生日前後に旅行を計画するのもいいかもしれませんね!