ダニの舌下免疫療法はじめました!

毎年悩まされるアレルギー性鼻炎ですが、
毎度毎度耳鼻科に行って薬もらっても苦しいですよね。
以前レーザー治療をしたさいには効いたのですが、あれを毎年やるのもしんどいわ…
ってことで耳鼻科に相談してみました。

アレルギー検査

引越しに伴い行ったことのない耳鼻科へ行きました。
まずはいまのアレルギーレベルを知りたくてアレルギー検査から。
なんでもドロップスクリーンと呼ばれる方法で、
30分くらいで41種類のアレルギーが調べられるとか。
やり方も簡単で指先から少量の血を採取するだけ。

適当に昼食とって帰ってきたらもう検査結果出てました。
それがこちら。
f:id:kitaji27:20210609073241j:plain

わーお。
ラカンバのアレルギーレベルがごいすー。
以前よりもアレルギー反応ひどくなってたから、
時期的にヒノキだと思ってたらシラカンバだったか…。
てかシラカンバとかハンノキってなんだ?笑

一番謎なのがダニのアレルギーが異常に高いこと。
まぁたしかに実家の和室とか行くとくしゃみ止まらなかったけど…。

アレルギー性鼻炎対策、舌下免疫療法

以前から興味のあった舌下免疫療法できないか先生に相談したところ、
「あなたの場合は鼻の中が曲がってるから手術すれば楽になると思うけど…花粉に対しては飲み薬じゃないとダメですね、舌下免疫療法はスギに対してなので」

治療薬を舌の下に置き、おくすりごとに定められた時間保持したあと、飲み込みます。その後5分間はうがい・飲食を控えます。

※スギ花粉症の場合、スギ花粉が飛んでいない時期も含め、毎日服用します。
引用:舌下免疫療法とは|舌の下(したのした)で行う鳥居薬品の舌下免疫療法専門サイト

なに…?おーっと…。マジか。ヒノキじゃないんだ…。
スギも思ったよりアレルギー反応高くないし…。
なんでも鼻の中が曲がっていて、アレルギー反応ですぐにふさがってしまうから鼻づまりするらしいです…。

「でもダニでしたら舌下免疫療法で軽くなるかもしれません、一番ベストは鼻の手術との兼用です。やってみますか?」
アレルギー性鼻炎がましになるなら!即決しました。

舌下免疫療法をはじめるにあたって

はい、それではここからが舌下免疫療法はじめるまでの流れです。
といっても楽ですよ。
一応おさらいから…

  1. アレルギーの検査
  2. 医師の検査
  3. 舌下免疫療法の説明・同意
  4. 処方箋ゲット
  5. 院に戻り舌下免疫療法スタート
  6. アナフィラキシーショックが起きないか院内で30分ほど待機
  7. 医師の診断で問題なければ帰宅

ざっと上記のような流れです。
料金はアレルギー検査含めて7070円でした。
それにプラスして薬代が880円だったかな?
薬はこれです。
f:id:kitaji27:20210609075245j:plain
これを舌の下において1分ほどすると解けて吸収されます。

意外とお手軽な値段です。

長期戦で舌下免疫療法をしてみる

舌下免疫療法をやりますってさらっと書きましたが、これって2~3年は毎日服用しないといけません。
かなりの長期戦なんです。
まぁでもそれで辛い思いしなくていいのなら!というわけで試してみます。
私の場合はスギじゃなくてダニの舌下免疫療法なのですが、
改善したか否かはスギ花粉症の方にも参考になるかと思います。

たぶん鼻の骨の除去の手術も受けるのでそちらも随時アップしていきますのでご参考ください!