柔術家の必須品:コスパ最強のラッシュガードはこれだ!

柔術家のマストアイテム・ラッシュガード

柔術をやり始めて気付きましたが、柔術は信じられないほど汗をかく!

これはラッシュガードを着ないとえらいことになる…。ということでいくつか試してみました。

まずSNSを見ていただければわかると思いますが、柔術家にはラッシュガードが必須品です。

私はGIしかやってませんが、NO-GIについても基本はラッシュガードです。長時間練習するときなどはラッシュガードを着ていないとすべて柔術衣で汗を吸うことになるので、臭いが…。あとビチャビチャになるのでラッシュガードに汗はちゃんと吸わせましょう。

私は夏場は必ずラッシュガードの替えを持って行って、汗かいたら着替えています。

ラッシュガードは高いものを買うべきか安いものでもいいか

私は学生時代アーチェリーをやっていたのですが、その時はアンダーアーマーを着ていました。カッコいいですし、当時はアンダーシャツ=アンダーアーマーでしょ!という感じでいました。

当時は貧乏学生だったのでアンダーアーマー買うのも大きな買い物でしたね。

さて、柔術の練習をし始めて「ラッシュガードが足りんなぁ…」と感じることが多々あったので買い足すことに。

柔術の先輩方にいろいろと聞いてみたら、着ているものは多種多様。

みなさん1000円~2000円程度のラッシュガードが多そうですね。

これは完全に個人の価値観ですが、毎日のように着るものですしまず消耗品ですのでラッシュガードに大金は叩けないかな…。

プロの方はメーカーにスポサード受けていたりするので高いラッシュも安価または支給で手に入れられますが、一般会員の私はそこまで出来ません。

自分がNO-GIをやっていないっていうのもありますが、まずインナーなのでだれに見せるものでもないですしそこでブランドもの着ても仕方ないかなと。

機能さえしっかりしていれば安価なもので十分です。

コスパ最強のラッシュガード

最初に、私の住んでいる周辺で気軽に行ける場所にワークマンがないのでワークマンのラッシュガードは試せていません。

値段は最安だと思いますが、このコ〇ナの中わざわざ電車乗って買いにいくのも違うしなぁということで庶民の味方Amazon Primeで注文できるものにしました。

早速長袖を購入して何度か着てみました。

【結論】全く問題い。スポーツブランドのものとそこまでそん色なし。ラッシュガードは安いもので十分。

という訳でvaxpotの半袖も買い足しました。

ラッシュガード比較

写りきらないので長袖に絞っていますが、こちらが私の手持ちのラッシュガードたちです。

日系のスポーツメーカーのものもいくつか試しましたが、あまり好きじゃなく。以下の3メーカーのものに落ち着きました。

これに同メーカーの半袖のものも持っています。

BAD BOYはブルテリアでアウトレット品を買いましたが、アンダーアーマーとvaxpotはAmazonでご購入頂けます。

少しBAD BOYのものは大きめでしたが、汗をぐんぐん吸ってくれます。すごいつるつるしていて肌触りも一番好きです。ただ値段が…。セール品でも5000円以上します。なのでボンビーキングの私には少し敷居が高いため気軽に買い足せないかなぁ…。ただパフォーマンスは一番好きです!

アンダーアーマーは締め付けが一番強く感じます。筋肉の疲労軽減には一番いいのかな?と思います。動き回って筋肉が揺れるとかなり疲れますから。写真には写っていませんが、半袖のアンダーは3~4年ん使用してもへたりませんでした。ただロゴのプリントのところはボロボロと落ちてきてしまいます。まぁ長期間使ってりゃそうなるんで、特に気にしません。

前述のとおりコスパ最強はvaxpotです。特に不満な点は見当たりません。ただし半袖は少し袖が緩く感じます。

まとめ

パフォーマンス・コスパ・入手のしやすさを総合すると個人的にはvaxpotが一番のお気に入りです。

練習頻度が多くなってくるとどうしてもヘタってきます。消耗品であることは頭にいれておきましょう。

格闘技に限らず夏場の運動には必需品なのでお試しに一枚いかがでしょうか。満足できる品質だと思います。私の親父は土方で60歳すぎてもまだ現場に出ています。汗だくになるのでこちらを勧めたら本人も気に入ったみたいで作業着の下に着ているみたいです。

柔術家は着用するのがエチケットとなっていますし、この機会に一枚試してみましょう~