一年で10kg落とした方法!キックボクシング x 食事管理です。

一年で落とした話

柔術を始める前はキックボクシングのジムに通っておりました。

今も席はありますが、コロナが出てからは全然行ってません。職場の近くにあるので在宅期間のいまは遠のいてしまっております。

さて、題名にもある通り私は一年で10kg減量しました。

劇的ビフォーアフターをご覧ください。

【Before】

f:id:kitaji27:20210530140726j:plain

【After】

f:id:kitaji27:20210530140812j:plain

まだまだ横っ腹に脂肪がついておりますが一目瞭然に絞れていると自負しております。

現在の体脂肪率は15~16%をうろうろしている感じですね。目標は12%前後なんでもうちょいですね。

激太りした原因

もともと太りやすくポッチャリ気味でしたが、お腹が突き出ているというほどではありませんでした。

上の写真のような醜い太ったボディになったきっかけは転職で上京してきてからですね。勤めている業界全体が会食ありきの業界なので、ひどいときには週3~4は飲みという最低な世界。

月曜日から深夜2~3時まで取引先と飲んでいるなんてこともありましたね…。

その結果半年間で12kg太りました。

はい、やばいですよね。スーツは二回買い替え、私服も買い替えました。たぶん全部で20~30万衣服費で出てったんじゃないかなぁ?

ダイエットをはじめたきっかけ

正直一年くらいは開き直ってダイエットなんかする気もさらさらなかったんですよね。

何も努力しないのが楽だったのかもしれません。

ただ実家に帰ったときに事件が…。姉が隣の部屋で寝ているのですが「トトロが寝ているかと思った…」母「いや豚小屋並みの衝撃でしょ…ダメでしょあんた」と厳しい意見をいただきました。笑って流していましたがかなりグサッときましたね。

またその翌日、地元の連れと約束したときに気付かずに目の前をスルーされて「はっ!?やばくない!?太りすぎやろ!」と笑われて、さすがにもうメンタルが崩壊。

ダイエットを決意しました。早速職場近くのキックボクシングジム(フィットネス系ですが)に入会です。

格闘技は痩せます!

先に結論、ずばり格闘技はダイエットに最適です。

そら最初は死ぬほどきつかったです。アップでその場ジャンプをしたときに足はつりそうでしたし、吐きそうなくらい息があがってました。

横でOLの方が楽しそうにアップしているのに、当時28歳の私が瀕死の状態です…。

まぁそこから半年間は慣れるのに必死でした。そら動けないですよね、デブなんだから。

まずは筋肉つけましょう!全身運動てのが一番ですが、格闘技しているとバランスよく体全体に筋肉をつけることができるので代謝があがります。でも、腕立て・スクワット・腹筋なんかはマストで必要です。逆を言えば自重トレだけなんで楽ですよ。

ちなみにキックボクシングに通っていた時も一度もマシントレはしたことありません。

なぜなら…マシンがジムになかったからです…!やってみたかったんですけど、今となっては別にいらなかったかなとも思います。

当たり前ですけど、痩せるには筋肉アップが不可欠です。たまに「運動しないと痩せないかな?」と仰る方がいるのですが、痩せません!(と思います)楽しちゃだめです!

脂肪は運動して燃焼させ、筋肉をつけないとどうせすぐリバウンドします。そういう方を何人も見てきました。

「でも格闘技怖いしな…」という方もご安心ください。ほとんどのキックボクシングジムはミット打ちやサンドバッグ打ちなので自分が攻撃受ける機会って少ないです。徹底的に動いてダイエットしましょう。

痩せるために食事制限

食事は死ぬほど気を付けました。

以下、私が摂るのを辞めた or 控えたものです。

  • 揚げ物全般
  • 洋菓子
  • スナック菓子
  • ジュース全般
  • ラーメン
  • お酒
  • パン類

ざっとこんなものです。揚げ物は説明不要でしょうけど、どうしても接待とかで口にする機会が出てきてしまうので、プライベートでは一切食べませんでした。

私は生粋のSweet Eaterなので洋菓子カットはかなりストレスでした…。なので脂質が少ない和菓子(主にみたらし団子や饅頭)に変更。もちろん回数も減らしましたけど。

ポテチももちろんダメ、お酒は可能な限り飲みませんでした。筋肉分解するし疲労回復にも悪影響ですしね。体重がぐんぐん落ちて体が変わっていくのが楽しかった私には、「筋肉分解するだと…?あかん!」という感じで嫌いになっていきました。我慢とも違う感覚でしたのでストレスでもなかったですね。炭酸水で十分です。

パン類はブランパンなんかはいまだに食べますけど、脂質が多いしカロリー高いのでカットです。

あとトレーニングのたんぱく質は接種は必須ですので、プロテインは飲みましょう。

会社帰りにトレーニングするときは荷物減らしたいので、ザバスミルクプロテインなどのコンビニで買えるものにしてましたけど、朝食など自宅ではマイプロテインを摂るようにしていました。理由は値段と味です。

以前はゴールドスタンダードを飲んでいましたが、価格的に続かず。やはり続けるにはお手頃でおいしいものじゃないと無理だと思います。

登録される方はこのクーポン【IQQK-R2】を使えば初回購入時に1,000円割引になります。コピペして張って下さい。

食事に関しては別途記事にしようと思います。

まとめ

ダイエットには一に運動、二に運動です。

ムキムキになる必要はありませんが(というかそんな簡単になれません)、筋トレは必須です。

あと食事には気を付けて接種カロリーに気を付けていきましょう!

あすけんという無料アプリを使って可視化すれば、自分のカロリーがどれくらいかを把握できるようになるのでよかったらぜひ。