外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

ヤンゴン国際空港のMingalar Sky Loungeを紹介!プライオリティパスで入ることができますよ

ヤンゴンへ行った際にもしっかりとラウンジを利用してきました。
ヤンゴン空港は比較的新しい空港で、街中からは30~40分でつくことができます。
ヤンゴンへ観光に行く人が少ないからか、あまりラウンジの情報がありませんでしたので、こちらで紹介いたします。

ヤンゴン国際空港Mingalar Sky Lounge

プライオリティパスで利用可能

他の国際空港と同じく、ヤンゴン国際空港でもプライオリティパスでラウンジを利用することができます。
指定キャリアのビジネスクラス以上の利用でも問題なく使えます。

出国審査を終え、免税店を抜けるとすぐのところにラウンジがありました。

f:id:kitaji27:20171009134528j:plain

入り口の前にはCAさんの看板?がお迎えしてくれます。
ひときわ目立っているので迷うことなくたどり着けると思います。

f:id:kitaji27:20171009134646j:plain

こちらがレセプションですが、横にある雑誌は日系の雑誌が置いてありました。街中でもフリーペーパーが置いてありますし、日系企業が頑張っているのでしょう。

内部の画像は「平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行」さんの画像を拝借しておりますが、このような感じで広々としております。

f:id:kitaji27:20171009135120j:plain

窓際に位置しているので時間によっては飛行機を眺めながらくつろぐことができます。

なお、ノートパソコンをいじりたくてコンセントを探していたら、床に埋まっておりました。
意外と気づかないので、利用の方は床のアルミ板を開けてみましょう。中に入ってますよ。

f:id:kitaji27:20171009135204j:plain

Mingalar Sky Loungeの食事

さて、ラウンジで気になる食事ですが、かなりバリエーションが豊富でした。

f:id:kitaji27:20171009135331j:plain
量は少ないですが、お寿司です。


f:id:kitaji27:20171009135357j:plain
パンケーキなどなど。味もそこそこでした。


f:id:kitaji27:20171009135501j:plain
牛丼の具もあります。

f:id:kitaji27:20171009135525j:plain
春巻きなどの揚げ物

f:id:kitaji27:20171009135545j:plain
フライドライスとフライドヌードル

また、飲み物はアイスコーヒー・アイスレモンティー・オレンジジュース・水はサーバーにあります。
f:id:kitaji27:20171009135829j:plain

他のアルコールやコーラなどはこちらのカウンターで手に入れることができます。
f:id:kitaji27:20171009135928j:plain

Mingalar Sky LoungeのWi-Fi

Mingalar Sky LoungeではフリーWi-Fiが飛んでいますので、そちらを使うことができます。
入り口で手続きをしたさいに小さな紙にパスワードを書いて渡してもらえるので、それで接続することができます。

ミャンマーは大都市ヤンゴンでもWi-Fiが微妙なところが多かったですが、こちらのラウンジのWi-Fiはサクサクでした。
動画視聴なんかも問題なくできましたし、SNSは言わずもがな余裕です。

インターネットでブログを書いている人も、大容量の写真をあげていましたので、ある程度の作業であれば問題なく行うことができるかと思います。

Mingalar Sky Loungeまとめ

ヤンゴン空港は新しい空港だけあって綺麗で広いですが、時間によっては飲食店などが閉まっているので、Mingalar Sky Loungeを利用するようにしましょう。

Wi-Fiスピードもでますし、もちろんシャワーも完備されています。
私は夕飯をがっつりレストランで食べてしまったので、食べることができませんでしたが、ラウンジの食事もそこそこ美味しかったです。
ラウンジで無料飯を食べるという選択肢もありだと思います。
ヤンゴンへ行った際にはぜひ使ってみてください。

www.tabiblog.jp