外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

アメックスゴールドを解約!噂のアメックスからの引き止めはあるのか?

昨年の12月中頃だったでしょうか?
伊丹空港でのキャンペーンを利用してアメリカン・エクスプレス・ゴールドカードを作成しました。
しかし、このたびカードを解約することとしました。

アメリカン・エクスプレス・ゴールドカードの解約

f:id:kitaji27:20171220235639j:plain
Photo by https://cktt.jp/492

アメックスゴールドを作った理由は?

まず、私がアメックスゴールドを作った理由ですが、ずばりポイントの貯めやすさと航空会社へマイル移行のレートの良さです。
海外旅行が趣味なので、主要な航空会社へ1000ポイント → 1000マイルに移行できるという点に関しては非常にメリットに感じていました。

しかし、昨年の春に突如この移行レートを改悪されました。
1000ポイント→ 800マイルへと、これまでの八割ほどしかマイルに交換できなくなってしまったのです。
www.tabiblog.jp


そうです。年会費を3万円ほど払っても価値があると思っていたメリットが崩れ去ってしまったのです。
しかも、カードを作って半年もたたないうちにこの改悪ぶりです。

たしかに他のクレジットに比べればポイントもたまりますし、レストランの優待サービスなんかもありますが、年会費三万円というのはいささか痛いものです。
そんなにレストランの優待とか使わないですしね。
伊丹空港をよく使っていた際には、ミールクーポンなんかもあったのでうれしかったのですが、コスパが。。。
www.tabiblog.jp


泣く泣く、手数料?年会費?を払ってまでANAのマイルに移行していましたが、さすがに年会費+8,000円ほどを払ってまでマイルを貯めようと思いません。
出張でANA便に乗ることができるため、仕事でマイルを貯めることにしました。
あと、ハピタスのヘビーユーザーなのでそちらでもソラチカカードを活用してマイルをためていきます。
www.tabiblog.jp

2018年にはANAのプレミアム会員になりますので、SFC会員のカードを所持する予定です。
もうアメックスは必要なくなったというわけですね。

いざ、アメックス・ゴールドの解約の電話。

ちょうどカードの更新日が近づいていたので、アメックスゴールドを解約すべく電話をしました。
ネット上では、ヘビーユーザーの解約にさいしては年会費無料などの引き止めを行うと目にしたことがあります。
大体月に5万円以上がポイントになるのでしょうか。

私はほぼアメックスで決済をしていたので、平均すると10万円弱/月くらいは使用していました。
こうやって見ると本当によくカード決済をしていますね。
正直年会費無料になるのであれば保有するつもりです。前述の通りポイント自体は貯まりますからね。


電話をかけたのは平日の16時頃です。
電話をしてすぐに解約理由を聞かれます。
航空会社のマイル移行レートを大幅に解約したことが原因と伝えると、その点に関しては非常に多くの方から同様の意見をいただいていると返答がありました。
それもそのはず。ブリティッシュエアウェイズにマイル移行して旅行を楽しまれている方が非常に多かったのです。
ANAのマイルに移行してお使いのようですが~、とのやりとりに関しても、別途料金が必要だと4万円近くするのでメリットがない旨を伝えました。



すると、「かしこまりました、それでは残念ですが解約のお手続きを行います」との回答が。。。


噂に聞いていました引き止めなどは一切ありませんでした!なんともあっさりと解約を承諾されてしまいました。
正直心のどこかで、「年会費無料にしてくれないかな?」という気持ちはありましたが、引き止めさえないというのは驚きました。

これは当たった電話担当者にもよるとのことですが、引き止めさえないというのはアメックス側の方針転換により、基本的に認めていく方向なのでしょうか。

いずれにせよ、年会費無料にしてもらって使用している方々も今後は注意が必要かもしれません。
案外あっさりするかもしれませんよ。