外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

上海でタクシーを拾うのに思いっきり疲弊した話

先日、上海へ行ってまいりました。
結構予定がつまっていたので、移動はさくっとタクシーで済ませていたのですが、かなり苦労しましたね。

上海のタクシー事情

平日の朝はタクシー拾えない?

f:id:kitaji27:20170730225948j:plain
Photo by 美月のワクワク上海体験記:スペシャル記事[ その他 ] | 上海ナビ

さて、私がタクシーを使用したのはど平日の木曜日でした。
ホテルで朝食をとり、ホテルからタクシーに乗ることにしました。

ホテルのボーイにタクシーを呼ぶように依頼したのですが、「朝は通勤ラッシュだからちょっと待ってて」と言われました。
余裕をみて予定を組んでいて良かったです。車で20分ほどの距離のところですが、30分前には着くようにしていました。
10~15分ほどみていればタクシーが捕まるとのことですので、ボーイにタクシーを委ねていました。
そこそこいいホテルだったのですが、タクシー不足なのでしょうか。ホテルの前にはタクシーが一台もありません。
ボーイの方も道路のほうへ出てタクシーを探してくれていました。

すると数分後、「暑いし通勤ラッシュでタクシー捕まらないから自分で探して!俺は中で涼む!」とボーイが諦めて戻ってきました。

f:id:kitaji27:20170730231411j:plain

内心、「いやいやいやいや待て待て(^◇^;)」と焦りました。
しかし、こちらも仕事が差し迫っているため、文句を言っている暇がありません。
他に並んでいた宿泊客とともにタクシーの奪いあいをはじめました。

乗車拒否!?上海では普通です。

やっとでタクシーが止まってくれ、「いやーよかった」と思い、目的地を告げると、「俺の行きたい方向でないから降りてくれ」とまさかの乗車拒否です。
「行ってくれないの!?」と交渉しましたが、「ノー!!!」と一括され、ビビってタクシーを降りました。

後々、上海在住の方に聞いたのですが、上海では通勤でタクシーを拾う方が多いので、乗車拒否は日常茶飯事のようです。
ホテルのボーイもあてにならないことが多いので、平日の朝にタクシーを使いたい方はかなり余裕をもって出かけた方がいいです!

ちなみに、夜でも「空車」とかいてあるタクシーに何度も何度もスルーされました。
予約車なのかもしれませんが、あんまりあてにならないので、めげずに手をあげましょう。

空港からのタクシーは?

ちなみに、私は空港から市内までもタクシーで移動しましたが、空港にはタクシー乗り場があり、係員もいるため乗車拒否されることは少ないです。
しかし、めちゃくちゃ飛ばすし、平気で運転中にスマホいじったりするので、心算だけしておきましょう。
なお、私はタクシー乗っていたら、横から追突され(ソフトにですよ)、運ちゃんとぶつけてきた人が喧嘩し始めて、タクシー降ろされました。
同行者と唖然としましたが、上海ではあまり驚かないように。これもたまにあるようですよ〜