外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

ドクターショールの電動角質リムーバーでかかとはツルツルになるのか?

韓国に行った時にマッサージついでにかかとの角質除去をしてもらったことがあります。
あの時はかかとが赤ちゃんのようにツルツルになったのを覚えています。
男なんであんまり気にならないといえば気にならないのですが、最近あまりにカチコチなので、自分で角質除去してみることにしました。

ドクターショール・電動角質リムーバー

早速Amazonでドクターショールの電動角質リムーバーを購入してみました。

f:id:kitaji27:20170602231612j:plain

近くのドラッグストアなどでは置いていなかったので、ネットで買うしかありませんでした。
使い方はいたって簡単でした。
パッケージを開けて、カバーを取りスイッチを入れるだけでローラーヘッドが動きます。

f:id:kitaji27:20170602231840j:plain

先端のローラーヘッドはザラザラとした肌触りの素材のもので作られております。
使い方はいたって簡単で、回転しているローラーヘッドをかかとの角質部分に当てるだけです。

電池式のものですので、電池が切れても取り替えれば使うことができるのが嬉しいですね。
ローラーヘッドも取り替え式のものなので、長期間使うことができます。

かかとはツルツルになるのか?

早速ドクターショール・電動角質リムーバーを使ってみました!

醜いので画像はのっけませんが、見事に角質がボロボロと落ちていきます。
粉状に角質が舞ってしまうので、ティッシュなどを敷いて使用してくださいね。

ザラザラした部分は綺麗に落とすことができました!
かかとのひび割れなどに悩んでいる方は試してみる価値があると思いますよ!

汚い話で申し訳ございませんが、私はこれまでかかとの角質をほったらかしていたので、お風呂などに入ったときに、ふやけてボロボロと角質が取れたりしていました。
お風呂でふやけたくらいじゃ取れないので、余計悪化していくんですよね。

正直、完全にツルツルになるかというと少し疑問が残ります。
もしかしたらサロンでやるように、クリームを塗ったりしないと取ることができないのかもしれません。
取り急ぎかかとの角質をとって綺麗にしたいと言う方には最適なアイテムだと思います。

サロンレベルのクオリティを求めるのは酷ですが、2600円ほどで購入することができるので、予算が厳しい方や自宅で簡単にケアしたい方はぜひ試してみてください!

ちなみに私は同じ箇所に当てすぎて、少しヒリヒリしています。
使い方は注意しましょう〜。