外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

スマホ、iPhone、タブレットにはシリコン製のBluetoothキーボードがおすすめです。

外出先でふとブログを書いたり、メールの返信をしたりといったときには、スマホタブレットで入力を行うことがほとんどだと思いますが、時間かかるし効率悪いですよね。
私は出張や出先でブログを書いたりするときには、タブレットBluetoothキーボートをつないで使用しています。

シリコン製Bluetoothキーボード

Bluetoothキーボートといっても色々と種類がありますよね。
私はその中でもシリコン製のBluetoothキーボードを使用しています。

なぜシリコン製のキーボードを選んだかというと、重量・防水防塵・コンパクトになるといった点からです。
特にコンパクトになるといった点は本当に大きい要素です!私は大きな荷物を持ち歩くのが苦手なので、普段はボディバックや小さなショルダーバックだけですね。
タブレットを持ち歩くときはポーターのフリースタイル・バナナショルダーを使っています。

かなりコンパクトですが、9インチ〜10インチのタブレットを入れるには十分です。その他の荷物を入れるとパンパンになってしまいますが…。

さて、Bluetoothキーボードですが私が使用しているのはこちらです。
f:id:kitaji27:20170205133333j:plain

f:id:kitaji27:20170205133415j:plain

9インチのタブレットにぴったりの大きさですね。
これなら場所もとらないので、カフェや新幹線の中でもブログ書いたりメールの返信をしたりといったことも可能ですね。
ノートPCは小さくても11インチからですし、重量もあるので気軽に持ち運べる感じじゃないですからね。

シリコン製キーボードのメリットにあげた、コンパクトさですがこんな感じに折り畳めるのです。
f:id:kitaji27:20170205134620j:plain

f:id:kitaji27:20170205134702j:plain

くるくるっと丸めてカバンの中に突っ込んでおけばいいですし、充電式ですので電池を使用しなくてもいいので、そのぶんサイズがコンパクトになり重量が気になりません。
またシリコン製ですので、カチャカチャとキーボードを叩く音もしませんよ。
また、たとえばカフェで仕事をしているときにコーヒーをこぼしてしまったら一発でおじゃんになってしまいますが、シリコン製のものは防水ですので、水をはじきます。浸水して故障といった可能性もないのが安心ですね。


BluetoothキーボードはもちろんiPhoneスマホにも接続できるのでささっと移動中にメール返信などの仕事したい方にもおすすめです!ぜひお試しください。


また、ノマドワーカーや出張族の方でポケットWi-Fiをお探しの方はBroadWiMAXがおすすめです。
いままでは3日で3GBという制約があったので使い物になりませんでしたが、いまでは大幅に緩和され3日で10GBを超えなければ速度制限がかかりません。
ポケットWi-Fiをお探しの方はぜひ使ってみてください。
↓詳細はこちら↓

www.tabiblog.jp