読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

インフルエンザ予防にも乾燥肌予防にも効果的!加湿空気清浄機を使って湿度や花粉を管理しよう!

この時期になると気になるのは、暖房を使ったことによる乾燥ですよね。
乾燥すると肌にもよくないですし、インフルエンザなんかが流行っている時には感染しやすくなってしまいます。
特に寝起きで暖房つけたときの喉と鼻の乾燥具合って嫌ですよね…。
意味がわからないほど喉が渇き、声がガラガラなんてこともありますからね。

インフルエンザと温度・湿度の関係は?

そんなときは加湿しましょう加湿を。本当に目覚めが違いますよ。
乾燥していると冬場なんてインフルエンザウィルスもうじゃうじゃですしね。
外から持ち込まないなんて不可能なんで、自分で予防していきましょう。

早速インフルエンザと湿度・温度の関係を見て見ましょう!
下の図をごらんください。

f:id:kitaji27:20170103152622g:plain

インフルエンザの感染率には温度や湿度と深い関係があります。その根拠は1961年にG.J.Harperという人によって発表された「survival test with for viruses」という論文。

この論文の内容の結果から、インフルエンザウイルスは「高温・多湿」によって死滅するものと考えられてきました。
(中略)
厚生労働省は『成27年度インフルエンザQ&A』において、
空気が乾燥すると気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的です。

やはり冬場は温度を18~22度にして湿度を50~60%に保つ必要がありそうですね。

また人間が快適と感じるのは、

・夏場 室内温度25℃~28℃、湿度55%~65%
・冬場 室内温度18℃~22℃、湿度45%~60%

だそうです。

ウィルスを死滅させるにも、快適に過ごすにも加湿の大切さがお分かりいただけると思います。

特に小さいお子様がいる家庭では、湿度管理がとても重要になってきます。
子供がインフルや流行性の風で高熱を出したりしたら脳にも異常をきたす恐れがありますからね。

加湿空気清浄機を使おう!

インフルエンザの予防にも加湿の重要さがお分かりいただけたかと思います。
それだけではなく、乾燥していると肌にもよくないですよね。せっかくお風呂上がりに化粧水と乳液をつけても乾燥してたらさすがにカサカサしてしまいます。
私も加湿器を利用し始めてからは調子がいいです。
私が愛用しているのはPanasonicのnanoeシリーズです。
f:id:kitaji27:20170103151436j:plain

正直なんとなくで購入したのですが…かなり優秀で重宝しています。
格好もいいので部屋に置いておいてもおしゃれに見えます。
f:id:kitaji27:20170103154237j:plain


でも加湿空気清浄機って少し高いですよね…。
でもでも一台で加湿できるのはもちろんのこと、花粉やPM2.5にも有効ですし、匂い取りにも抜群です。
以下のことでお悩みの方は加湿空気清浄機があれば解決できるかもしれません。

◯カゼ、インフルエンザ予防をしたい方
◯花粉症
◯湿度対策(乾燥対策)
◯カビ対策
◯アレルギー(アレルゲン)
◯ニオイ対策(ペットのニオイも)

しかし、1台で空気清浄と加湿調整ができてラクチンですしカゼやインフルエンザ対策、予防になるのは大きいですよね。
1台で加湿と空気清浄が可能(省スペース)にもなるってことですからね。

また、湿度調整を自動でやってくれるのもありがたいです。
以前は安物の加湿器を使っていましたが、ひっきりなしに蒸気を出して加湿するので、湿度がとんでもないことになっていました…。
加湿しすぎてもカビの原因になりますからね。
そして、私が一番期待していたことですが、花粉やほこりの浮遊物の落下速度が早くなるので吸い込まなくて済むのもいいです。
服についた花粉も吸い込んでくれますし。いや本当にひどいんですよ花粉が…。目が開かないくらいになってしまいます。

手入れのしやすい加湿空気清浄機を選ぼう!

一般的に販売されている加湿空気清浄機にはあんまり差がないそうです。
あえて言うならお手入れのしやすいものを選んだ方が、使って行くのに楽ってことですね。
私がYAM*DAの店長さんにオススメしてもらい購入したものですが、これは手入れも楽ですし静かなんでいいですよ。

また予算の都合上、空気清浄機機能はいらないって方は、しっかりミスト量を調整できるタイプのものを選ぶようにしましょう。
タイマーがあるとなおいいですね。私は以前タイマーなしのものを使用していて、つけっぱなしにして朝起きたら窓ガラスがびちゃびちゃになっていたことがあります。
さすがにジメジメして寝起きも悪かったです。

美容のためにも、病気対策のためにも、花粉やPM2.5などの予防のためにも、一家に一台加湿空気清浄機を購入し、快適なウィンターシーズンを過ごせるようにしましょう!
いままで悩んでいたことが解決されますよ。