読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

かなり過酷!?商社駐在員の働き方

商社マンや大手メーカーなどに就職しますと、何割かの方は駐在することになります。
逆に私のように外資系の会社に勤める者にとっては、上司がその資本の国から来た駐員になりますね。
同じ職場の転職組みや取引先の方に元駐在員の方がいらっしゃったので、その実情を取材してきました。
一見憧れの強い駐在員というポジションですが、かなり過酷な道かもしれませんよ!

f:id:kitaji27:20161211004756j:plain

もちろんメーカーか商社、現場管理などの仕事かによって全然違ってきます。
今回は商社にフォーカスして取材しました。(取材といっても飲み会で5名の方に聞いた程度ですが…。)

以前書いたこちらの記事もよかったらどうぞ。
www.tabiblog.jp

毎日接待!?駐在員は肝臓で仕事をする?

まず、これはみなさん口を揃えていましたが、基本ほぼ毎日接待で飲むそうです。
8時出社〜18時半に退社〜19時から23時まで接待。といった感じですね。
盛り上がっていると夜中の2〜3時まで飲み会をして、朝仮眠して出社なんてことも。
日系企業の方を相手に飲むそうですが、現地で働かれている日本の方々以外に、取引先の会社の日本からくる出張者の接待なんかもしなければならないそうです。

それだとやはり回数は増えますよね…。
私「いやぁ〜過酷ですねぇ…体力的にしんどくないですか?」
駐「商社マンは肝臓で仕事とるってところありますからねぇ」
とのことです。

なるほどなるほど…。プライベートをこよなく愛する私には無理です。

土日も片方は潰れる?!

f:id:kitaji27:20161211012002j:plain
商社マン=ゴルフというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
そうです。正解です。

まぁこれは駐在員に限らず、日本にいる商社の方々も土日はゴルフするみたいですが。
ちなみに5時に家を出て夕方帰宅するといったスケジュールでやっているそう。

ゴルフって短時間で終わるスポーツではないので、一緒に何時間もぐるぐると回っているうちに仕事の話をしたり、ゴルフ後の飲み会やお風呂で交流を深めているようですね。

私もゴルフをやるように勧められていますが、平日夜間に練習して土日も取引先と一緒に過ごすなんてまっぴらごめんという考え方の、意識低い系会社員なのでエスケープしています。
趣味で友達とやるならいいんですけどね。

いや〜でも家族引き連れて駐在している人って家族サービスどうなってんのだろ?
もちろん休みが全くないってことはないのでしょうが、ちょっと辛いですよねぇ。

メリットも多い?

もちろんメリットも多いらしいですよ。
ジム・プール付きのセキュリティのきついコンドミニアムをあてがわれたり、運転手付きの生活をできたりもします。
また、給与面では駐在員の手当てもらえるので、お金を貯めるにはいいかもしれません。
特に東南アジアやアフリカなど発展途上国の駐在では、危険手当てという手当てが出たりすることも。もちろん物価も安いですから出費は減りますね。

子どもの教育費も全額負担といった会社もあるみたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
商社にお勤めの方や商社を目指す方で、お酒がまったく飲めない方や、自分の時間を大切にしたいという考えの方ははっきり言って駐在員の方は向いていません。

がつがつ働く気持ちがある方、多少プライベートの時間が消えても大丈夫な方は駐在に志願したらあまりあるメリットがあるかも!?