外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

毎朝朝食をバナナジュースで1ヶ月過ごしたら体調がすこぶるいい!!ダイエット効果もあり!?

どうも、一人暮らししてからズボラ、時短テクニックをフル活用しているきたじです。
一人暮らし会社員の方って毎朝の朝食どうしてますか?
私は朝から手っ取り早く摂取できるもんで済ませています。

朝食にバナナジュースのススメ

f:id:kitaji27:20161024230053j:plain
Photo by http://vivajuice.net/

まず私が毎朝バナナジュースで朝食を済ませている理由ですが、楽だからです。
いや面倒なんですよね、朝から調理するのって…。
バナナジュースの場合は、皮むいて適当にちぎって牛乳とともにジューサーに入れ、ミックスするだけです。
調理時間?たった10秒ですよ。
手を汚さなくて済みますし、栄養もちゃんととれますしね。
おすすめのジューサーはこちらです。場所とらないのが大きいですよね。

これなら洗うのも簡単です。こんな感じの水筒用のブラシで洗剤垂らしてこすれば終わりですしね。

冬場なんて朝から冷たい水触りたくないですし、水に濡れないのも利点ですよー。
朝が弱い方も朝食の準備をたった10秒で済ますことができたら、その分睡眠にあてることができますよ。
www.tabiblog.jp

バナナの効果がやばい!

f:id:kitaji27:20161024230720j:plain

一番気になるのがカロリーではないでしょうか?
バナナと聞くとカロリーが高いイメージがありますが、バナナ1本あたりのカロリーはバナナ1本でわずか86Kcalほどです。
ごはんであれば茶碗1杯程度の量の半分ほどのカロリーになります。
一時期、朝バナナダイエットというものが流行りましたが、たしかにカロリー的に魅力ですね。
水をしっかりと取らないといけないようですが。
ダイエットをしている方はぜひ試してみてください。
私も実際に2kgくらい落ちましたよ。(他にも要因ありそうですけど)


栄養面においてはさらに利点がたくさんあります。
バナナはカリウムが含まれていることで利尿作用があることで、むくみを改善してくれる働きがあります。
さらに豊富な食物繊維が含まれているため、便秘改善効果として整腸作用も期待できるようです。


実際お通じのほうも極めて快調です。一人暮らししていたり、会社勤めだと外食に頼りがちでしっかりと栄養・食物繊維をとれなかったりしますが、バナナジュースで、バナナの栄養と食物繊維、牛乳のカルシウムなどを取ることができていて、体調がいいですね。


また、バナナはトリプトファンという成分を含んでいます。
トリプトファンは体内でセロトニンというホルモンにかわる事でリラックス効果が生むようです。
牛乳にもこのトリプトファンは含まれているので、二つをミックスして摂取することは、栄養補強だけに限らず、精神を落ち着かせる効果もありますね!
このトリプトファンは体内に取り組むのに糖分が必要らしいので、その条件にも合致しています。

特に出勤したくない憂鬱な朝は、リラックス効果のあるバナナジュースを飲みながら朝日を浴びて、1日はじまりのスイッチONをしてみましょう!

でも、朝バナナだけとか足りないし…って方は一品加えてみるのもいいですよ!
というか私はかなりの確率で一品加えています。笑
いつも同じものばっか食べてるんですけど、お気に入りはこれです。
袋分けされてるチョコチップクッキーなんで食べすぎ防止にもなるし、味も美味しいですよ。