読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

静岡県・白糸の滝でマイナスイオンを思い切り浴びて、大自然を感じよう!

静岡県富士宮市にある白糸の滝は、
日本の滝百選にも選ばれた美しい景観が魅力的です。

富士山の湧水が無数の滝になって並んで落ちてくる様は、
圧倒的な美しさという言葉以外形容できません。
滝幅は、200メートルで、日本で最大の幅なんだそうです。

静岡県 白糸の滝

f:id:kitaji27:20160708124851j:plain
Photo by http://journey-on-map.seesaa.net/article/304234647.html

この滝は幅20メートル、高さ20メートルの崖から流れる水が
絹糸のように見えることから白糸の滝と呼ばれるようになりました。
http://find-travel.jp/article/4865

江戸時代初期ごろにここで富士講の開祖の、
長谷川角行(かくぎょう)が修行をした場所なんです。
過去には「観光百選滝の部」で1位になったこともある、
静岡県ではたいへん有名な観光スポットなんです。
f:id:kitaji27:20160708125256j:plain
Photo by http://minkara.carview.co.jp/en/userid/15513/blog/16022290/

ここで滝を見ているだけで夏場は
ひんやりとするので、涼むことができます。
天然のクーラーといったところでしょうか?
水量が多いので「ゴォ〜」という音とともに
たくさんの水しぶきに触れることができます。

音止めの滝

白糸の滝から歩いてすぐのところにある
音止めの滝も日本の滝百選のひとつです。

f:id:kitaji27:20160709151854j:plain

高さ25メートルから流れる豊富な水は、
大きな音と共に感じたことのない迫力を感じさせてくれます。

白糸の滝を見に来る時には、絶対この滝を見ることになります。
一番近くの駐車に着くと、すぐ近くに大きな滝があることが分かるほど、
滝の水が落ちるおおきな音が聞こえてきます。

お土産やさん

また白糸の滝のすぐそばには静岡名物の
お土産がたくさん売られています。

音止滝から白糸滝までの間に売店があるのですが、
滝に近い売店では滝を横目に見ながら食事が出来たり、
お土産を物色したりできちゃいます。

白糸の滝へのアクセス

・名称:静岡県 白糸の滝
・住所:静岡県富士宮市上井出
・アクセス:中央高速河口湖IC、国道139号で約1時間、
      途中標識がある場所で右折2km進むとあります。
・駐車場:有料