読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

海外ではSIMフリー端末でプリペイドSIMを使いましょう!マレーシアのプリペイドSIMのHOT LINKを例に紹介

SIMフリースマホ/SIM解除

(更新2016/07/03)
4ヶ月マレーシアに滞在するので
現地でも携帯の所持が必須です。

いざというときに電話できないと困りますし、
Wi-Fi環境もあるとはいえ、ここはアジアです。
よく途切れたり遅かったりします。
道に迷った際などGPSを使って
ナビを活用しないと迷子になりますしね。

SIMフリースマホを海外で使おう

私はiPhone6のユーザーなのですが、
SIMロックがかかっているため現地で使うことができません。

ですので、数年前に家族が使用していたスマホ
SIM解除して持ち込んでみました。

要は持参したスマホにSIMをさしこめば
マレーシアでも使えますよということです。
私とおなじiPhoneユーザーの方も
iPhone6s以降のものをお使いの方はキャリアで
SIM解除してもらうことができるので是非。

HOT LINKのSIM

マレーシアを例に見てみましょう!
今回私がチョイスしたのは
Maxisの「HOT LINK」です!
f:id:kitaji27:20160703125658p:plain

値段を見てみましょう!
f:id:kitaji27:20160703124910j:plain

30日で3GBで30RMです。
1RM30円と計算しますと、
月に900円で3GB使うことができます!

これは大きいですね。

内訳なのですが、
4G回線が1.5GBの3G回線が1.5GBです。
また30日使った場合や、
残額が足りなくなった場合などは
Reloadすることができます。
これはコンビニなどでできるようですね。

HotLinkのアプリがあるので残額や残りの
通信容量などを確認することができます。


空港にもHotLinkやCelcomeといった
プリペイドSIMを販売している店舗がありますが、
接客があまりよくないそうです(笑)

知り合いの方がセットアップするように
頼んだところ自分でやれと言われたそうです。

私はブキビンタンに行った際に
Plaza Low Yatの正規販売店で購入し、
セットアップまでやってもらいました。
ちなみにPlaza Low Yatというのは
マレーシアの秋葉原みたいなもんです。

びっくりするくらいの電気屋があり、
iPhoneMacの修理店なんかもあります。

日本ではiPhoneが一番人気ですが、
マレーシアではSamSungが一番人気です。
とんでもない量のSamSung製品がありました!

日本に出回っていなものばかりみたいですね。

ちなみにチャージですが、
ケータイショップやコンビニでしてくれます。
いくらトップアップするかだけを伝えればいいはずですが、
自分がどの会社のプリペイドを使っているかを
ちゃんと把握しておきましょう!!

いろいろなブランドのSIMのトップアップをできる店と
そうでない店があるみたいですよ。

店によってはパスワード(PIN code)を書いたカードを
ただ渡してくる場合があるので、その場合は、
アプリから説明書きに従ってやればトップアップできます。
このようなカードですね。
f:id:kitaji27:20160703125150j:plain
裏面をカードで削ればコードがでます。

面倒な場合は、店の人にやってもらいましょう!!

というわけで以上になりますが、
この方法はおそらくどこの国行っても使えます!

私はどうしてもiPhone使いたいので
SIMフリー端末をテザリングして、
Wi-Fiルーターとして使っています。

カバンにつっこんでいるだけですね。
電話をするときだけスマホ使えばいいので。

Uberなどを使うときくらいでしょうか?
www.tabiblog.jp
www.tabiblog.jp

またSIMフリー端末があれば、
日本でも月々の料金を節約できます。
www.tabiblog.jp

当ブログでおすすめのSIMフリー端末はこちらです。