外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

海外旅行で迷子になったらどうすればいいか?自己体験から一案をご提案しましょう!

海外旅行で迷子になったらかなり焦りますよね。

私も例に漏れずウィーンで迷子になって
泣きそうになったことがあります。
ドイツ語の表記で看板読めないし、
スマホSIMロックかかってるからつながらないし…。
でも意外な方法で切り抜けることができました!

海外で迷子になったらどうする?

ウィーンの綺麗な街を探索しようと
1人でウロウロしていたのですが、
路地にはいったさいに途中で道がわからなくなり
また、歩行者もどんどんいなくなり
完全に迷子になってしまったことがあります。

英語か現地語が堪能な方は通行人の方に
話しかければいいのですが、
当時の私は英検3級レベルのスーパービギナーで
大学でも英語の単位をやっとで取れるといったレベルでした。

カタカナ英語なんかで話しかけたので、
優しいウィーンの方々も「ごめんわからん〜」
って感じでなんともうまくいかず。
ドイツ語で返事返ってきたりもしましたしね。

Wi-Fiがつながるカフェに入り
Mapを開いたはいいのですが、
結局外でたらネット使えないし…。

完全に半泣き状態でほっつき歩いていた私ですが、
目の前に標識がでてきました。
University of Vienna

「ほうほうここを曲がると大学か」
と、軽くスルーしようとしたのですが
大学=日本人留学生おるor日本語勉強中の方がいる
ということに気づき、突撃することにしました。

ウィーン大学へ突撃

f:id:kitaji27:20160623122244j:plain

大学に突撃訪問して探したのが食堂と図書館です。
図書館=誰か勉強しとるやろ
食堂=誰かコーヒー飲んでるやろ
という短絡的思考です。笑

しかしですね〜この読みが的中します。
f:id:kitaji27:20160623122504j:plain

ここウィーン大学図書館です。
日本の大学と違いめっちゃ勉強してます。

ウィーン大学名門ですしね。
日本の大学も名門だったらこんななのかね?
私が通ってた大学は昼寝スペースでしたけど。

ここに汚いGパンでつっこんでいって
日本人探しを始めます。

すると!日本語で話しをしているグループを発見!
日本人留学生と日本語勉強中のオーストリアの方。
あぁーーーー!きた!神!」笑

「どうも〜日本人の方ですか?」と話しかけ、
迷子だなんてことは隠し通しましたが(笑)
何分か談笑したのちに、
「コーヒー代出すのでよかったら案内してください!」
って言ったら快くOKしてくれました。
オーストリアの方も日本に留学する予定だから
日本語会話の練習をしたいとかなんとか。
「(……よかったぁ!!!!笑)」

ザッハトルテを食べにデメル

「ウィーンにきたならザッハトルテですよ♪」
といってデメルというお店へ案内してくれました。
前の日に3つも食べたのですが(笑)
www.tabiblog.jp


「おぉ〜いいですねぇ!」と連れて行ってもらいました。

薄暗い中で撮ったので画像荒いですが…。
f:id:kitaji27:20160623123324j:plain
f:id:kitaji27:20160623123306j:plain

これがデメルザッハトルテです。
なんで飲食スペースだけあんな薄暗いんだろ?

なんでもご友人がきたらこちらに案内することが多いとか。
地元の方には一番人気らしいですよ。
他にもたくさんケーキがあります。
f:id:kitaji27:20160623123553j:plain

海外で迷子になった際の対策まとめ

1, まずはカフェに入りWi-Fiつないで、
  近くに電車の駅がないかとか確認しましょ。
  分かりやすい大通りなんかがあれば、
  そこまではもう気合いで行き
  地図を思い出して戻る。笑

2, 一つ目のは現実的でないので、
  大学や観光スポットなどへ行き、
  日本人を捕まえて日本語で聞きまくる!
  私は運良くウィーン大学があり、
  これまた運良く日本人留学生がいました。
  日本人て大抵どっかにいるので、
人が集まるところへ行ってみるといいです。

アジアであればタクシーも安いのでいいですが、
ヨーロッパやアメリカなんかはタクシー高いですし、
なるべく使いたくはないですよね。

こんな方法もあるんだということを知っておいてください。笑