読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

ここがヘンだよ日本人。本当に観光立国目指してるの?

ここがヘンだよ日本人

先日、このブログでもAirbnbを紹介しました。
大変便利なサービスであり、日本でも広く普及してほしいものです。

昨今ではメディアでも取り上げられています。

Airbnbの記事はこちら。
www.tabiblog.jp
いや、本当に便利なんですよ。
しかし、悲しいことに日本では賛否両論なんですね。
f:id:kitaji27:20160506004130j:plain

エアログさんのブログ読んでても
いろいろと思うとこはありました。
ぜひ、読んでみてください。リアルな声を知ることができます。
airlog.jp

本末転倒な条例に

そもそも条例が厳しすぎて、営業許可を持っているところが少ないとな。
読んでいくと理解に苦しむところが。

一例ではありますが…

現状東京の大田区大阪府で「民泊を合法的に」行える条例がスタートしてます。
が、この条件が結局旅館業法同様かなり厳しいんですね。厳しいというか「民泊利用者の立場を考えて作られてない」というべきか。最たる例としては、合法的に民泊を行えますが、「6泊7日以上の宿泊者」しか受け入れることができません。
ゲストは短い旅行の間でも「海外の国で暮らすように旅したい」と思ってAirbnbを使ってやってくるのに、完全にホテル側の既得権益を守るための条例としか思えません。
http://airlog.jp/airbnb/tv/

いやぁー6泊7日以上って。笑
こんなん営業する方も泊まる方も双方ともに苦しいでしょうに。
許可取る人少ないのはこういうのが原因だと思うんですよね。

観光立国を目指す?

Airbnbを運営していると、様々な経験をされているそうです。
なかでもインパクトすごいのが、「外国人がいる。気持ち悪い」
と通報してしまう国なのですって。笑
いやぁヤバいですよね。

TVなどでも議員さんなどが口々に「2020年に向けて観光立国へ」
などと言っていますが、このままだとちょっとヤバいですよね。
ていうか素っ転びますね。どうにかなると思ってるんでしょうけど。

これはマレーシアに滞在し、外から日本を見て気づいたことですが、
日本人は閉鎖的すぎるんですよね。
自分たちの文化以外は認めようとしないというか。

マレーシアではみんな仲良くやってます。
いろんな国の文化を尊重しています。
(勿論中には小さなギャップもありますけどね)

悲しいかないまの日本は、島国感を存分に発揮してしまっています。
外国人の友人と歩いているだけで、奇怪な視線浴びることも多いです。
偏見の塊みたいなの結構な数います。


「日本にきたら日本語話せ」
という人いますけど、日本人もどの国行っても
英語で押し通す人がほとんどなのにねぇ…。

言葉通じなくても、何かを伝えようと
必死になるだけでも違うとおもうのですが…。
その姿勢が相手にも伝わりますからね。

小さなことからスタートしよう

私は昨年まで大手の鉄道会社で
働いていたのですが、外国の方にだけ横暴な方もいました。

あまりにも失礼な態度や無茶苦茶な
要求をしてきたら分からなくもないのですが、
(実際にそういう方もいます。)
言葉が分からないからと、完全に逆ぎれレベルの対応しますからね…。


私は以前マレーシアの電気屋で
英検3級レベルの語彙力・会話力で(笑)
必死に店員にいろいろ聞いていたら、
向こうも理解しようと努めてくれて、
すごい好感が持てました。

「こういう意味か?」とか、
こちらに合わせて簡単な単語で
ゆっくり話してくれたり。
あれはうれしかったです。一緒なんだけどな〜…。


毎度勝手に登場させてもらっていますが、
ドイツ在住の雨宮さんのブログです。
ぜひ読んでみてください。
彼女も似たような感想を抱かれています。
(他の記事もスカっとしますよー。)
www.amamiyashion.com

全部が全部、外国がいいとは言いません。
日本にも素晴らしい制度はありますし、
誇らしいところもあります。

しかし、閉鎖的な対応や
日本人が全て正しい!と、
全面に押し出す文化は
世界で浮いてしまうので
改善していったほうがいいですね。

外国語が話せないことは
別に大きな問題じゃないです。
他の国の方だって第二言語
???というレベルの方たくさんいます。
どうにかしようという姿勢が
無いってことが問題なのだと…。