外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

台湾・台北のB級グルメのお店を紹介!台湾へ行ったら『天天利美食坊』で美味しい魯肉飯を食べに行きましょう!

台湾に行ったさいに、滞在していた宿の方に、「美味しい地元グルメはどこ?」
と尋ねたら、「天天利の魯肉飯!」と即答。
そんなに美味しいかのか…。
しっかり行ってきたのでレビューします。

台湾のB級グルメ

1, 天天利美食坊
f:id:kitaji27:20160427092342j:plain
天天利美食坊というお店です。

場所はこちらです!

台北中心部にほど近い西門町にあります。
かなりアクセスがいいので、迷わずにいく事ができると思いますよ。

2, 魯肉飯
魯肉飯(ルーロゥファン)という料理です。
料理はこんな感じです。
f:id:kitaji27:20160427092554j:plain
f:id:kitaji27:20160427092614j:plain
日本でいう牛丼的な存在なのですが、
甘辛いタレで絡めた?煮込んだ?
そぼろ肉が本当に美味しいです!
同行者の方とむさぼっていました。笑

他にも青菜のガーリック炒めなんかもあるので、そちらもかなりお勧めですよ。
どの料理も本当に美味しいです。


普段は地元の方で賑わっていますね。
テイクアウトしている方も何人かいらっしゃいました。
現地の文字では「滷肉飯」と書きます。
読み方は同じですよ。


3, 注文の仕方
注文の仕方はいたってシンプルです。
f:id:kitaji27:20160427093332j:plain
このオーダー用紙の料理のところにチェックを入れるだけです!
個人的におすすめなのは、魯肉飯に半熟卵を乗っけたものですので、そちらを頼みたい方は「加蛋」のところにチェックしましょう!

お値段は魯肉飯と加蛋で(小サイズ)122~125円(大サイズ)155~160円なのでとってもリーズナブルな商品です!

最近ではガイドブックにも載ってしまっているそうなので、お客さんが増えていると思います。
ガイドブックに載せないでほしかったなぁ…笑
多少混雑していても、食べる価値は大ありです!!
台北へ行った際にはぜひ立ち寄ってください!