読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

サグラダファミリアのチケットを予約しよう!英語サイトでの購入方法を紹介!

ヨーロッパ スペイン

2010年の春に、スペイン・バルセロナへ行きました。

目当はやはりサグラダ・ファミリアです。
f:id:kitaji27:20160425182056j:plain

英語サイトでサグラダファミリアのチケットを買おう

1, サグラダ・ファミリアのチケットについて

内部に入るには、チケットが必要です。
当日券も購入可能ですが、インターネット予約が一番便利です。
英語サイトですが以下のサイトから購入可能です。
www.clorian.com


手順1) チケットの種類を選択する。
f:id:kitaji27:20160425184002p:plain
上記の画像の中から、お好みのプランを選択してください。
ちなみに10歳までのお子様は無料です。
また、学生の方は国際学生証があれば、割引料金で入ることができるので、パスポートや国際学生証をお忘れずに!
また、以前はEU圏内でしか割引適用がなかった65歳以上が対象のシニア割引ですが、今ではどこの国の方でも大丈夫だそうです。

手順2) 時間を選択
f:id:kitaji27:20160425185510p:plainf:id:kitaji27:20160425185510p:plain
こんな画面が出てくるので、人数を選択します。
以前は、受難のファザート・生誕のファザートの両入り口から入場が可能だったのですが、今はネット予約の方は生誕のファザートからのみの入場となります。
ここが変更になっているので、以前行ったことがある方も間違えないようにしましょう。

次に時間の選択です。
f:id:kitaji27:20160425190210p:plain
このように予約可能な時間が表示されます。
グレーの部分は既に満席のところですね。
ご希望の時間をクリックしましょう。

手順3) 個人情報・クレジットの入力
次は個人情報の入力です。
f:id:kitaji27:20160425190615p:plain

続いて、クレジット情報の入力です。
f:id:kitaji27:20160425190648p:plain
ここでクレカについては注意が必要です。
   
クレジットカードについて
決済にはVISAかMasterカードを使ってください!!
JCBでは稀に決済出来ない事があるそうです。
JCBでも決済できるという記事を読みましたが、多くの方が決済出来ずに困っているようです。

また、楽天カードも本人認証サービスに登録していないとはじかれてしまいます。
私は、知らずに何度トライしてもダメでした…。

また三井住友カードについてはVpassを入力する画面に飛ぶので、番号を入力してください。

手順4) 次に円かユーロの選択
クレジットカードの入力が無事終わると、円かユーロの選択になるのですが、
ここではユーロを選択しましょう。
円を選択すると手数料などで高くつくことがあるそうです。また、ユーロで決済しないとエラーが出たりすることも。

ここまででチケットの予約は完了です・
次画面でPDFのチケットをダウンロードすることができます。
そのあとにもメールに添付されたものが届きます。
(すいません写真はありません…)

ファイルにQRコードが載っているので、そのQRコードを機械にかざせば入場できます。

当日は、プリントしたものを持って、生誕のファザートへ行くだけです!!
当日券はかなり並ぶので、ネットでさくっと予約しておきましょう。

ちなみに…サグラダ・ファミリアの見学はバルセロナに到着したら、
早めに行っておきましょう。できれば初日に行ったほうがいいですよ。

悪天候の場合はタワー上部へ通じているエレベーターが運転停止になりますので、返金や翌日への振り替えになります。
バルセロナ滞在最終日に予約していて、悪天候によって断念しなければならない場合は泣くに泣けないので、急なスケジュール変更に対応できるようにしましょう。