読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

マレーシアの気候と天気はどんな感じ?突如降る雨は豪快そのものです。

マレーシアの気候は実に豪快です。

現地の方曰く、
乾季と雨季がありますが、
どちらも割と雨が降ります。



マレーシアの天気・気候事情

1, 乾季と雨季

マレーシアの天気・気候なのですが、
大きく分けて乾季と雨季に分かれます。

乾季とか言ってますけど、
余裕で豪雨がくるそうで。


乾季は毎日1時間程度の降雨。
雨季は毎日数時間程度だそうで。


マレーシアのガイドブックなどを
見ていただければわかるのですが、
乾季も雨季も両方とも雨が降るので、
年間降水量にさほど差がない、という
とても不思議なことが起きています。


不思議ですよね〜。



2, 突如ふる集中豪雨について

乾季は毎日1時間程度の
雨が降ると紹介しましたが、
日本で1日かけて降る雨の量が、
小一時間で降ってしまうわけです。


その威力ったら半端ないです。

おまけに雷鳴が轟いてくれます。
最初のほうは怖かったですね〜。


マレーシアは車社会ですので、
あまり外を長時間歩く事はないのですが、
運悪く降ってきたら、
高校生ばりの全力疾走で屋内に逃亡。

さすがに、自動車やバイクもライトを点けて
ゆっくり運転していますね。
(個人的にはバイク運転しないで欲しいです。
 元々マナー悪いから本当に危ないので…。)

ちなみにノーヘルなんて日常茶飯事です。
[f:id:kitaji27:20160423100433j:plain



3, 豪雨が過ぎ去ったあとの街は?

元々地盤がゆるいのかもしれませんが、
豪雨が過ぎ去ったあとは、
木がなぎ倒されていたりしますね。

近所の道路は木が倒れてから、
2ヶ月ほど放置してあります。

さすがに働いてくれ役所…。笑
歩道を完全に塞いであります。


ちなみに高速道路にもたまに
転がってたりしますね〜。
そのせいで渋滞なんかも。


でも一日中シトシトと降る事がないので、
日本のように一日ブルーなことはないです。

雨が降ったあとは気温もぐんっと
落ちるので快適ですね。


4, 折りたたみ傘は携帯しましょう。

カバンの底や車の中に
折りたたみは携帯しておきましょう。

多少濡れても気にしない方も、
持っておいたほうがいいですよ。

多少濡れるとかって、
そんなレベルじゃない雨が降りますから。

本気で髪の毛取れるかと思うほど降ります。


これでも現地の方曰く、
強さ的にスコールじゃないらしいんです…。
スコールってどれだけ強いんや。笑