読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

羽田空港のファーストキャビンに泊まろう!早朝深夜便の利用に便利です。

国内旅行お得情報 海外旅行お得情報

マレーシアのクアラルンプールから

羽田空港の便を利用した際に、

到着時間が22:30だったため、

新幹線に間に合いません。

 

 

そこで羽田空港付近で一泊できる

ホテルはないかな??と

いろいろと探したところ、

一泊5,000円程度で宿泊できる

「羽田ファーストキャビン」

を発見しました!!!

早速泊まってきたのでレビューです。

羽田ファーストキャビン

1,場所

場所は羽田空港第1ターミナルです。

到着ロビーの1階に位置しており、

郵便局と観光案内所?の間の通路を

進むとホテルが見えてきます。

f:id:kitaji27:20160419073147j:plain

 

受付などもかなり高級感があります。

f:id:kitaji27:20160419073351j:plain

 羽田空港は深夜に離発着する

便が非常に多いので、

12時過ぎでも結構な人数が

チェックインされていましたね。

 

2,内観

手続きを終えますと、

カードキーと部屋のロッカーキーを

受け取り部屋に進みます。

 

このドアの向こう側が部屋や

浴室・お手洗いがあります。

f:id:kitaji27:20160419073732j:plain

ちなみに受け取ったカードキーを

ここにかざすと扉が開く仕組みです。

f:id:kitaji27:20160419073830j:plain

 

部屋はこのように

準カプセルホテルのような

作りになっております。

f:id:kitaji27:20160419074058j:plain

 

私が宿泊したビジネスキャビンです。

このようにカーテン?ブラインド?で

仕切るだけの簡易な作りです。

 

大きなスーツケースなどは

置くことは難しいのですが、

受付でちゃんと預かってくれます。

 

泊まってみた感想ですが、

やはり物音などはダイレクトに

伝わってきますので、

繊細な方にはオススメできません。笑

 

私も何度か夜に目が覚めました。

清潔感や高級感があり、

その点は満足できますが、

いびきなどは響き渡ります。笑

 

 

しかし!!!

受付で無料で耳栓をいただけるらしいので

それで対策はできそうですよー!

 

3,その他

深夜につく便ですと、

空港内のコンビニや飲食店などは

すでに閉店してしまっていますが、

このホテル内に飲み物と軽食の販売機が

設置してあるのでちょっとした

飲食物は手に入れることができます。

f:id:kitaji27:20160419074905j:plain

 

ちなみにここがロビー?なので

TVを見ながら飲食している方が

非常に多かったですよ。

f:id:kitaji27:20160419075149j:plain

 

まとめ

ここ羽田ファーストキャビンの値段は

ファーストクラスキャビンは6000円、

ビジネスクラスキャビンは5000円です。

 

ちなみに女性用のフロアも同じ値段です。

 

羽田空港の近くでホテルを

取ろうとすると、

蒲田になるかと思います。

蒲田まで出る時間と手間を考えれば

ここに泊まるのがベストだと思います。

 

蒲田駅から少しあるかないと

ホテルありませんしね…。 

 

電車賃などを考えるとトントンですし。

 

メリットは空港内にあるので、

移動が楽にできることですね。

国際ターミナルに到着しても、

連絡バスを利用することで、

無料で第1ターミナルのほうへ

移動することも可能です。

 

ちなみにアメニティは

館内着に使い捨てスリッパ、

歯ブラシに大小のタオルと

お風呂で使うボディタオルです。

 

 ファーストクラスを見ていないので

何とも言えないのですが、

泊まってみた感想としては、

カプセルホテルよりはマシですが、

過度な期待はやめときましょう!

といった感じです!!

 

完全な主観ですが、

参考にしてみてくださいねー