外資系セールスマンの備忘録

意識低い系外資系サラリーマンの海外旅行記やノマド術を紹介

東南アジア

ヤンゴンでは日本人経営のKOSAN 19th St. Snack & Barでディナーを楽しもう!

ヤンゴンでの晩ご飯を楽しみたいかたはネットなどで情報を集める方が多いでしょう。 しかし、ミャンマー料理は口に合わない、飽きてしまったという方も多いかと思います。 そのような方々におすすめのレストランがあります。

ミャンマー・バガンのおすすめカフェ&レストラン

ミャンマーのバガンではローカルな飲食店が多いのですが、いまいち情報が少なくてどこがおすすめなのか分からないです。 実際に私も困っていたのですが、実際に食べ歩いて美味しかったお店を紹介いたします。

バガン・ニャウンウー観光はEバイクで遺跡巡りをしよう。空港でSIMが手に入りますし、タクシーも定額料金で利用できます。

ヤンゴン初日は23:50にヤンゴン空港へ到着したので、その日は空港近くに宿泊し、翌日の早朝にヤンゴンからバガンに向かいました。 朝6:40頃の便ですが、結構混み合っておりました。

マレーシアのグルメはこれだ!!おすすめマレーシア料理9選!!

中長期で滞在していると一通りのマレーシア料理を食べるので、美味しいもの・リピートして食べるものが出てきます。ここマレーシアは「グルメ天国」と呼ばれており、おすすめの料理がたくさんあります!

タイ・バンコクのドンムアン空港⇆バンコク市内へのアクセス方法。安くて早い方法を紹介します。

タイに行った際に驚いたのが大規模な交通渋滞でした。マレーシアでも交通渋滞あるのですが、ドンムアン空港周りから動かないというのは無いのでちょっとキツかったですね。 ドンムアン空港ーカオサン通りまでうまくいけば30分ほどなのですが、私が訪れた際に…

ボンビーガールで注目されている!マレーシアで暮らすには一ヶ月いくら必要か?実際にマレーシアで暮らすのにかかった費用を紹介

このブログを立ち上げてから、「一ヶ月いくらあれば暮らせますか?」「物価安いから生活余裕でしょ?」などと聞かれることが多いです。 ボンビーガールでマレーシアの放送をされてからは問い合わせもきています。マレーシアといえば日本人の移住先として長年…

東南アジアのコンドミニアムとは?私のマレーシアのコンドミニアムを紹介!

(更新2016/7/6) 東南アジアのマレーシアは、 日本人が移住したい国ランキングで 10年連続で首位を獲得しています。 実際の暮らしはどうなのでしょう? 一軒家?コンドミアム? どの家を借りるのがベストなのでしょうか。 私が借りているコンドミ二アムを元に…

ハノイの観光名所といえばハノイ大教会!周辺にも雑貨屋やおしゃれなカフェが並んでいます。

ベトナムと言えば雑貨大国です。ハノイも観光客が雑貨を求めて、いろいろなお店をはしごしています。綺麗な刺繍をほどこしたクッションや、手作りオーダーメイドのサンダルなど、家族に友達に恋人に、あるいは自分の記念に、おしゃれな雑貨を買いたいですよ…

バンコクから鉄道で約2時間のアユタヤ遺跡に行ってみよう!オリエンタルな雰囲気に魅了されますよ

タイといったらアユタヤ遺跡を思い浮かべる人も多いと思います。 オリエンタルな雰囲気が残る遺跡の数々やのどかな雰囲気は訪れた方々を魅了しています。でも実際どこにあるのかわからないし、バンコクから遠いしと諦めてしまう方も多いと聞きます。

ハノイでは週末ナイトマーケットへ行こう!開催場所と曜日も紹介します。

東南アジアの大きな都市で週末に必ず開催されるものがナイトマーケットです。今回紹介するハノイのナイトマーケットは、規模はベトナム国内でも随一です。さすがは首都ハノイといった感じです。

マレーシアのシャーアラムにあるブルーモスクへ行こう!行き方や服装についても紹介します

本日は『ブルー・モスク』で知られているシャー・アラムにあるムスリムの聖地、マレーシア最大規模のモスクをご紹介致します。あまり日本人の我々には馴染みのない所ですが、ムスリムの方たちには神聖な場所です。

マレーシアのクアラルンプールからマラッカ・シンガポールなどへは格安の長距離バスがオススメ!

マレーシアへ旅行される方が一番困るのは移動手段なのではないかと思います。東南アジア周遊などで飛行機を利用される方には非常にいい場所ですが、悲しいことに観光地が点在しています。 これはどこの国でも同じなのですが、発展途上国だからか、アクセスが…

クアラルンプールのチャイナタウンにあるセントラルマーケットで買い物をしよう!オススメのお土産も紹介します!

マレーシアのクアラルンプールに来られる方は ほとんどの方がチャイナタウンにも行くかと思います。正直クアラルンプールって買い物には 不向きな場所が多いんです…。 でも今回紹介するセントラルマーケットには ちゃんとお土産を買うところがあるんです!

タイ・バンコクのお土産はここで決まり!MBKショッピングセンターでお土産を買おう!フードコートでの食事もいいですよ!

タイのお土産を買うのはどこがいいのでしょう? ナイトマーケットで買う方や 露天で買う方など様々ですね。私もどこでお土産を買えばいいのか かなり迷ったことがあります。

賄賂祭り!?東南アジアの警察の賄賂事情を暴露!

マレーシアは昨今治安と気候の良さから 定年退職者のセカンドライフ滞在先として 非常に人気のある国なんです!私も居心地のよさを感じています。

海外移住の難問?日本人コミュニティとの適度な距離は必要なようですよ

海外へ移住したい方は、 ・日本社会に馴染めなかった ・日本での残業続きが耐えられなかった ・ストレスの少ない国でのんびり働きたい ・海外での生活に昔から憧れていた。 といった方がほとんどではないでしょうか?

ホーチミン・ハノイでベトナム料理を食べるならニャーハンゴンに行こう!目で見て楽しめるオシャレで美味しい名店です。

ベトナム料理といえば、一般的に、フォー・生春巻きといった料理が有名です。 そのほかにもベトナムには美味しい料理がたくさんあるのです。でもどの料理が美味しいのかが、メニューだけ見ていたらなかなかわからないと思います。 そんな時は屋台風のレスト…

マレーシアのペナン島でローカルの雰囲気を味わうために屋台料理を食べてきました。

昨日ペナン島からKLの方へ帰ってきました。 行き帰りともにエアアジアを利用しましたが とにかく安いですねー。 往復でも6000円くらいでしたよ。

海外での空港泊はしんどいのか?身を以て体験してきた

(更新2016/5/15) 現在マレーシアのペナン島にいます。 クアラルンプールを7時に 出発のフライトだったために、 夜中のうちにクアラルンプール空港へ行き、 朝まで待つことにしました。

コスパのいいSIMフリースマホを東南アジアで購入しよう!SAMSUNG J1 ACEはコスパいいですよ。

iPhoneユーザーを筆頭に SIMロックかかっていて海外で使えません! でも、バックパッカーや周遊旅で、 どうしてもWi-Fi環境が欲しい! 電話を使うこともあるので安い端末が欲しい という方におすすめの機種の紹介です。

マレーシアの大衆食堂でご飯を食べよう!美味しいもんがたくさんですよ。

先日観光客の人が ここには来ないだろうな〜って 街へご飯を食べに行きました。 ガイドブックに載っていない お店のほうが安くて美味しいですからね

東南アジアで就職検討中の皆様へ。働くのに必要な英語力の目安を現地採用者から聞いてきましたよ。

(更新2016/5/11) 先日、マレーシアで働いている方と 食事へ行き、外資系の会社で 働いている方にいろいろと質問しました。

東南アジアでの理解に苦しむハプニング。タクシーが怖すぎる件について

タイに行った際に耳にした話ですが、 友人と食事をしているときに 信じられないようなハプニング?に あったということを聞きました。

クアラルンプールのチャイナタウンで地元民に愛される絶品海南チキンライスを食べよう!

マレーシアで住んでいた場所は、セランゴール州という都市なのですが、買い物や食事に行くというと、クアラルンプールに出ていくことが多かったです。 よく友人からマレーシアの美味しいレストランを聞かれます。

東南アジアに住んでいる方はメイドを雇うのが一般的!?マレーシアを例に挙げてみましょう

マレーシアの友人から、 「日本にいるときメイドって 月いくらで雇ってたのー?」 と聞かれたことがあります。 それも2~3回。

マレーシアの気候と天気はどんな感じ?突如降る雨は豪快そのものです。

マレーシアの気候は実に豪快です。現地の方曰く、 乾季と雨季がありますが、 どちらも割と雨が降ります。

治安抜群のマレーシアで「本気で死を覚悟した」話。爆弾テロか??

マレーシアに住んで感じたのは、 マレーシアは治安がいい!!! というポジティブな事です。

マレーシアに行ったらこれを食え!おすすめマレーシア料理9選!!

マレーシアに滞在中は、 基本的に外食していました。 中長期で滞在していると一通りの マレーシア料理を食べるので、 美味しいもの・リピートして 食べるものが出てきます。

タイ国鉄に乗ってバンコクからアユタヤまで行ってみよう!タイの駅構内も合わせて紹介しましょう。

2月のチャイニーズニューイヤーを利用し、 タイのバンコクまで旅行に行きました。 バンコク市内の観光もいいのですが、 せっかくタイに行ったなら アユタヤも見ておきたいですね。

マレーシアへ3ヶ月以上滞在する人は往復のチケットが必要?第三国へ出る際の航空券などを用意しよう!イミグレでもめますよ!

私がマレーシアへ来る際に、 ビザの問題でカウンターで 手こずったので紹介しておきますね。